脊振の森から

九州は脊振山の脊振村から、里山の暮らしを伝えます。

イベント

タケノコ

筍季節のお知らせも滞ったまま…この時季、ちにた地区としては早々と筍を掘っています。花も緑も3週間は早い今年孟宗の筍は4月の声が聞こえた途端に頭をもたげそれからは毎日…いや確実に毎食筍が朝から、昨日誕生日だった近所の友人をご招待❗️万全の準備でや…

旧友との出逢い……

……のような気分でした。 最近、義母の病院の関係で、福岡の宗像に行く機会が増えています。そんな中、たまたまFBで見つけた、ちょっと気になるお店で、お昼をいただこうと、相方と山をおりました。行った先は、暮らしのカフェ・村茶乎。健康食料理店、と言う…

猟の季節。自然と暮らすということ。

都会で暮らしていた頃は、自然との共生・融合、なんて素敵な言葉なんだと思っていた。もちろん今でもその気持ちに変わりはないが、とっても甘くない現実に向かい合って10数年、自然との融合の持つ意味が違ってきた。 僕は「雨にも負けて風にも負けて、冬の寒…

命の田んぼコンサート

土曜日、コンサート主催の友人からお誘いを受け、久々のコンサート会場へ。この会場、実は友人の田んぼで、まんま、です。冬期灌水で、古代米なんかを主に創ってます。だから会場全体が、命の熱気むんむん状態です。 コンサートは、主にインディアンフルート…